--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-06-27(Fri)

岐阜へ

金沢に到着後、すぐに岐阜へ
世界遺産に登録された「白川郷」に行きたかったのです。
金沢から高速バスで約1時間半で行けることを知り、足を伸ばす事にしました。
20080627_3.jpg
のどかな田園風景の中をゆっくりと散策。
合掌造り(がっしょうづくり)は、日本の豪雪地帯に見ることのできる住宅建築様式。
白川郷や五箇山の集落に残存する建築群は、ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されています。
合掌造りは、茅葺(かやぶき)の角度の急な切妻屋根が大きな特徴となっている。
屋根の形が合掌した時の手の形に似ているところから、合掌造りと言われるようになったと伝わっている。
合掌造りにすることで屋根裏に小屋束のない広い空間が生まれる。江戸時代中期頃、養蚕業が活発化すると、この空間を利用し、農家の住居の屋根裏で養蚕の棚を設置するようになった。もともと構造上勾配の小さな屋根は作りにくい合掌造りであるが、3層・4層という具合に養蚕棚の空間を大きく取るために、屋根がさらに高く切り立ったと考えられている。

村(現在は市)ならではの伝統や文化を伝えるこ人々の想いや、この厳しい土地に住み続ける意味などが足を運び実際生活をしている人達にお話を伺うとじわっと伝わってきます。
祭りを通して思いやりや協力、生活習慣、あいさつ、目上の人に対する姿勢などさまざまな事をリアルに身をもって体験することの大切さをひしひしと感じました。
バーチャルな世界にいると感覚が麻痺してしまいそうになります。
便利になりすぎると失うものたくさんあるような気がしました。

ここでしか飲めないお酒『どぶろく』いただいてきました。
とっても深みのあるおいしいお酒でしたよ。
20080627_4.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最近の記事
プロフィール

K5 JUNKO

Author:K5 JUNKO
work assistant DESIGNER

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。