--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-07-31(Sun)

レストラン ル・ポワロン

8/10(水)OPEN予定のお店情報!

水戸京成百貨店近くにオープン予定の
友達夫婦のお店のレセプションに行ってきました。

念願のお店をもった2人は、とってもキラキラしていて
プラスなオーラをたくさん分けてもらえた感じがしました。

ちょうど午前中に実家から帰ってきた私は、採れたての
かぼちゃとジャガイモを料理人に食べてもらいたかったので
差し入れ。どんな料理になるんだろ~なと創造を膨らませるのは
楽しいものです。

改装途中を何度か見ている旦那は、完成した店舗を
みてフムフムと観察。壁の色や装飾品、家具が入ると
だいぶイメージが変わるなぁ~と関心していました。

素敵なお店をみると、なぜだか無性に自分の家や事務所を掃除や改装をしたくなります。
実は家の事務所もちょうど1Fから2Fにうつしている途中なので、
明日からは2Fの事務所の床をニスを塗り直しするぞ!と気合いが入るのです。


店内はこんな素敵な雰囲気
20110731-1.jpg

お料理はフレンチ
キノコのキッシュ、スモークサーモン、鴨の生ハム、ラタトゥーユ、フォアグラのパテ
20110731-2.jpg

20110731-3.jpg

20110731-4.jpg

今日は旦那が運転なので、私はお酒をいただくことにしました。
昼間からワインと美味しい料理をいただけるなんて幸せ…。
料理とワインもとってもぴったりの相性。
ちょっとほろ酔いでいい感じになって大満足でした。

また、オープンして落ち着いた頃食べに行こうと思います。
次は旦那にほろ酔いになっていただきましょう(笑)

Le poelon
〒310-0026 水戸市泉町2丁目2-35
TEL 029-231-4787
定休日 日曜
スポンサーサイト
2011-07-18(Mon)

PROJECT FUKUSHMA!

アンサンブルズなどでお世話になっている大友良英さんらが
福島県でフェスティバルを開催するそうです。


20110718-1.jpg

2011年8月15日、福島で、音楽を中心としたフェスティバルを開催します。
また、これをきっかけに様々なプロジェクトを長期的に展開していきます。

タイトルは「FUKUSHIMA!」。
「ノーモアフクシマ」でも「立ち上がれフクシマ」でもなく、なんの形容詞もつかない「FUKUSHIMA」。現在の、ありのままの福島を見つめることから始めたい。 そんな思いで、福島で生まれ育ったゆかりの音楽家や詩人らの有志が集まりました。
地震や津波の被害のみならず、解決の見通しの立たない原子力発電所を抱える現在 の福島では、フェスティバルどころではない、という意見もあるかもしれません。
それでも、いやそんな時だからこそ、現実とどう向き合うかという視点と方向性を 人々に示唆する力を秘めている音楽や詩やアートが必要だと、わたしたちは信じて います。

不名誉な地として世界に知られたFUKUSHIMA。 しかし、わたしたちは福島をあきらめません。 故郷を失ってしまうかもしれない危機の中でも、福島が外とつながりを持ち、福島で生きていく希望を持って、福島の未来の姿を考えてみたい。 そのためにも、祭りが必要です。人々が集い、語らう場が必要です。

フェスティバルを通して、いまの福島を、そしてこれからの福島の姿を、全世界へ向けて発信していきます。 FUKUSHIMAをポジティブな言葉に変えていく決意を持って。

プロジェクトFUKUSHIMA! 実行委員会
代表 和合亮一/遠藤ミチロウ/大友良英


詳しくはコチラ↓
http://www.pj-fukushima.jp/
最近の記事
プロフィール

K5 JUNKO

Author:K5 JUNKO
work assistant DESIGNER

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。