--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-03-26(Sat)

20110326-1.jpg
お祝いしてくださつたみなさま
ありがとうございました

3.11以降
なんだか目に見えないものに怯える日々。
地元の友達から電話で、いつも通りのみんなの
声を聞いたら少し安心した。

どうやら私より10日早い誕生日の友達の誕生日会を
やっていたらしく、その子が電話をかけてきてくれた。
そこに集まった1人1人からメッセージをもらって
暗くなっていた気分が少し晴れた。
ありがとう。

前向きに。
スポンサーサイト
2011-03-25(Fri)

千葉のお店の方より

1通のメールが届きました。

お店のある千葉の旭川市(旧飯岡町、旧海上町)も今回の震災で津波や
地盤沈下で住む家も亡くなった方も多く多大な被害を受けたのにも関わらず、
安否を心配してのメールでした。

........................................................................................................
 
千葉県の雑貨屋タンテの宮内です。
この度 東北地方太平洋沖地震にて被災された皆様、 また最愛の方を
失われた皆様に哀悼の意をささげますと共に、心よりお見舞い申し上げます。
 
今日は以前にタンテをご利用下さいました 茨城県にお住まいのお客様へ
このメールをお送りさせて頂いております。
テレビなどを拝見しておりますと、深刻な被害状況に、
今はただただ・・・皆様の安否を案じている次第であります。
 
私達の住む千葉県旭市(旧飯岡町、旧海上町)も今回の震災で津波や
地盤沈下で住む家も亡くなった方も多く多大な被害を受けました。
 
私達は、比較的被害が少ない方でしたので
親戚家族や被災者の方へのお手伝いに行きながら仕事をしています。
地元の為にボランティアの方や自衛隊の方がたくさん来てくださいました。
本当にありがたいことです。

まだまだ復旧には程遠いのですが、日々みんなで頑張っております。

災害のボランティア活動に出ていますと、
宮城県、岩手県、福島県、茨城県などの地域の方は
深刻な被害状況におかれてるとの情報がとても多く伝わってきます。

現場に行けませんので、どのような状況なのか全く分かりません。
こちらでも、皆様のことを心配している方がたくさんいます。
そして私達にも何かできることはないか・・・日々考えて過ごしております。

今日はもしかしたら、お客様の中に困っておられる方がいらっしゃるかも・・・
もしも何かお手伝いできる事があれば・・・・
と、いてもたってもおられずメールを差し上げました。

私達に何ができるか分りませんが、お手伝いできる事がございましたら
遠慮なくご連絡下さいませ。
皆様のご無事と一日も早い復興をお祈り申し上げます。

タンテ   宮内 正明 ・直子
........................................................................................................


現実を受け入れ、自分のすべきことを見つけすぐに行動に写せる人。
本当に尊敬します。↓お店の方のブログ
http://tante.jugem.jp/


私には、そんなお店をここで紹介することしか出来ませんが、
少しでもお店の方々のやさしさに恩返しが出来ればと思います。


雑貨屋tante
HP http://tante1.petitmarche.net/index.html
〒289-2516千葉県旭市ロ385-2
TEL・FAX 0479-62-7522
2011-03-22(Tue)

20110322-1.jpg
今年も蒔きました。
バジルの種
そして芽がでました

今年の種は、昨年育てたバジルから採取して蒔いたので、
ちゃんと芽がでてくれるか心配でしたが、成功です!

........................................................................................................................................................

水戸市内お店の営業情報(ほんの一部ですが…)

■心まい
茨城県水戸市泉町2-2-31
TEL 029-231-9525
本日より営業開始するそうです。

CAFE DINER ROOM
茨城県水戸市南町2-3-32 西洋倶楽部ビル3F
TEL 029-231-6009
本日18:00より営業開始するそうです。

MINERVA(ミネルバ)
茨城県水戸市宮町2-3-38スターバックス2F
しばらくの間12:00~18:00までの営業
TEL 029-226-8688

K's Lively forest
茨城県水戸市三の丸2-1-18
節電のことを考え11:00~17:00まで
TEL 029-303-7180

cafe de Loterie
茨城県水戸市米沢町166-2
TEL 029-247-1889 月曜定休
しばらくの間12:00~17:00までの営業
テイクアウトのパンや店内で食べれるスープセットを中心とした営業。

水戸京成百貨店
茨城県水戸市泉町1丁目6-1
TEL 029-231-1111
明日から全館営業します!
時間は17:00まで(レストランのみ15:00ラストオーダー)です。
ほぼ9割のショップが営業します。

こちらでも情報拾えます↓
http://www.ganbare-mito.com/
2011-03-20(Sun)

3/20(日)水戸@弘道館

震災の傷跡はおおきかったけど、
梅の花はたくましく咲いています。

20110320-3.jpg

20110320-2.jpg

20110320-1.jpg

梅の香りに癒されました。

うぐいすも鳴いていました。
鳥の鳴き声も春を感じさせます。

いろいろ大変だけど、視野を広く。
少し、ほっと。
春感じれた1日でした。


blackbirdのフジオくん作 ↓

続きを読む

2011-03-19(Sat)

被災者のためにわたしたちでもできる事

20110319-1.jpg
2011-03-18(Fri)

3/18(金)水戸市情報

頑張ろう!
http://www.ganbare-mito.com/


ご近所の営業している店

うちの近くのトーテムポールさんは本日より営業を開始するようです!
営業時間は、18時~23時

カワチ新原店
ヨークベニマル新原店
てらしま薬局
パワーマート見川店

ご近所は少しずつ混乱も治まってきた様子です。

震災直後は、コンビニエンスストアで平気で店内の物を強奪している人を見た!
という話しを聞いたり、大量に必要以上のものを買い込む人達もいたり…。
なんて視野が狭く、想像力のない世の中なんだ…と感じてしまうことも。

便利なものに頼りすぎているから混乱が大きいんだと感じます。
世の中の流れでこうなってしまったのかもしれませんが、ちゃんと
1人1人これからの事考えなければならないんだと思います。

原発のことや
エネルギーの使い方のこと

あたりまえにあるから、ありがたみが分からなくなっているんでしょうね。
これから産まれて来る子ども達はなおさらそうかもしれません。
大人は教えなければならないですね。


被災後、事務所にたどり着き表に出ていた大家さんが
「やっぱり、ご近所の顔が分かっているのは安心だね!」と。
大洗からやっとの思いで帰ってきた近所の魚屋さんも
食料を分けてくれたり…
お野菜を作っているご近所さんがほうれん草を分けてくれたり…

あたたかい人達に助けられました。

あいさつ。
ご近所とのコミュニケーション。

出来る事は小さな事かもしれないけど、周りへの気づかいや
思いやりを忘れずに、前向きに復興に向けて頑張ろう!
2011-03-17(Thu)

メモ

今日大家さんが家に来てくれて、建物に震災の影響があった箇所を確認。
後日、保険会社の人が写真を撮りに来てくれるそう。(いつになるかは未定)
2011-03-16(Wed)

3/16(水) 水戸情報

ご近所にテレビやネットが使えず状況を把握できない方々や、
1人で身動きがとれないと思われる方などいませんか?
ご近所の高齢者の方々は大丈夫ですか?
食料は大丈夫ですか?

自分たちが出来る小さなかもしれないけど、早期復興の為に力をあわせて頑張ろう!

中華そば ことぶきやさんの活動

Bubbleのしんのすけくんの活動

茨城県への義援金・寄付金をお寄せいただく場合の窓口
2011-03-15(Tue)

水戸のみんな頑張っています

水戸市街地で営業を開始した店舗
詳細は各お店のページをご覧ください。

trattoria blackbird
http://blackbird-mito.com/

木村屋パン店
茨城県水戸市南町3-5-3
029-221-4470

STRAYSHEEP
http://ameblo.jp/straysheep77/


K'sさんのブログではこんな記事も↓

頑張ろう宮下
こんなことで負けてたまるか!
UNBALANCE頑張ります。
みんながんばろ~ゼイ!


私達も出来ることからやっていこうと思います。
2011-03-13(Sun)

水戸 近況報告

復旧作業、救護活動にあたられている皆さんお疲れ様です。
1人でも多くの方が無事でありますよう…。


日記の更新がこんな内容になるとは思いもしませんでした。
11日金曜日14時46分ごろ 東北地方太平洋沖地震 が発生致しました。
マグニチュード9.0(暫定値)

K5のスタッフは、3人とも怪我もなく無事です。

地震同時刻は、それぞれの場所におりました。

産業会館 3F
千波大橋の手前の道路上
K5事務所


震災当日の状況を記録として残しておきます。


........................................................................................................................................................

ライトハウスを越えて千波大橋方面に向かう途中、
妙にゴトゴトと車が揺れるな…地震に気付き、
周りを見渡すと恐ろしいほど揺れる電柱や街灯。
これは大きいかもしれない…
危険保察知し、橋には行かない方が良いかもしれない…
そのまま走っていってしまう車もいたが、
私はとりあえず車を横に寄せてハザードをたいて停車。
ゆれがおさまるしばらく様子をみてから、とりあえず
進むしかない…と思い、夫の居る産業会館へ。

水戸駅南口方面に向かう道中、お弁当やさんが倒壊していたり
壁や外壁がはがれ落ちていたり、ガラスが割れていたり…
建物の中で仕事をしていた人達は外に避難そていた。

車で桜川を渡って反対岸まで行くのはリスクがあるし
混乱の中これ以上進めそうもなかったので、車を一旦
駐車場に止めて、徒歩で産業会館まで向かうことに。

地面には亀裂が入り、道路からは水がふきだしたり
液状化現象も。

桜川沿いの歩道にも沢山の人達がヘルメットを被ったり、
膝掛けをまいたりしている事務の方や会社務めの方々が大勢避難していた。

駅南大橋には亀裂が入っており、ぎしぎしと音をならしていたので、
渡るのは怖かったけど、ダッシュで向こう岸へ。

派手なウェアを着ていたこともあり、すぐに夫を発見!合流。
余震も続いており、別々の車で帰るのは心配だったので、
1台車を駅南に置いたままにして、2人で戻ることに。
事務所に1人残したスタッフが心配。

なるべくリスクが少なそうな道を選んで、ゆっくり車を走らせる。
信号は消えていて混乱状態。
千波の山新の交差点には、警察と自主的に動いたと思われる男性が
信号の役割をし車の流れを操作。
事務所にもどる途中の、好文橋にも段差が出来ていたり
歩道がぐにゃぐにゃになっているところも。

無事、石川町にある事務所につくと、急いで事務所へ
スタッフを呼ぶ
いない
車の中避難しているのかも?
無事でした。
「事務所内に居るのは怖かったので車に避難してました」。
よかった。

事務所はいろいろなものが壊れたりして、めちゃめちゃになりましたが、
奇跡的に窓などは割れませんでした。

3人で片付けをしなんとか大丈夫な状態に。

停電で電気が復活せず、真っ暗くになってしまったので、蝋燭を立て
懐中電灯で身動きをとる。
ご近所からのいただきものと家にあった食料で3人で夕飯を食べ、
しばらくして、スタッフ帰宅。

........................................................................................................................................................

電気と水道がしばらく使えませんでしたが、翌日12日 14時頃回復。
が、インターネットはまだ使えませんでした。
........................................................................................................................................................

本日はようやく回線がつながっていますが、
明日以降、計画停電の影響などでいろいろとご迷惑をお掛けするかもしれません。
また状況報告致しますので、今後ともよろしくおねがいします。
2011-03-05(Sat)

答えは…

20110305-1.jpg
岡本太郎「太陽の党」

20110305-2.jpg
高さ65m
大坂万博期間中(1970年)、塔内への入館者は900万人を数え、顔は頂部の「黄金の顔」中央部の「太陽の顔」背後の「黒い太陽の顔」の三つがあり、会期中には地底部に「地底の太陽の顔」もあった。

中空になっていて、「生命の樹」と呼ばれる巨大なモニュメントが中心に位置している。
万博期間中はパビリオンのひとつとして塔の内部に入ることができ、さながら胎内巡り
の様に音楽やナレーションを聞きながら鑑賞るという趣向だったそう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
万博記念公園の入口正面に位置していて、来場する人達を出迎えるようにそびえ立つ姿は
なんともいえないインパクト。夜間はライトアップされ「黄金の顔」の目の所が光るらし
い…その様子も実際に見てみたい。

20110305-3.jpg
しばらく「太陽の塔」の真下に寝そべってぼ~っと眺めた。
岡本太郎という人物のことを思い出しながら。
2011-03-02(Wed)

これはなんでしょう~か?

さて、これはなんでしょうか?

20110302-1.jpg
最近の記事
プロフィール

K5 JUNKO

Author:K5 JUNKO
work assistant DESIGNER

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。